NHK朝ドラ「朝が来た」が面白い!

LINEで送る
Pocket

9月下旬から始まった「朝が来た」が最近おもしろいです。
朝が来た

今回は大阪を拠点に活動した起業家の「広岡浅子」さんの生涯をもとに書かれている創です。
ちょうど今の放送内容は、江戸から明治に切り替わるタイミングで、時代が大きく動くところです。

「江戸」は続くと思っているところに危機感を持っている「あさ」の奮闘が面白いですね。
「今を当たり前」と考えず「その先を見据える」大切さをあらためて感じます。

早く続きがみたいですw

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です