ブログのターゲットとは?

LINEで送る
Pocket

アフィリエイトを行うにあたりブログでいろいろな記事を書いていくのですが、日記になってしまわないように「ターゲット」を決めることが大切らしいです。
業界(?)的に言うと「ペルソナ」というようです。

例えばこのブログは以下のような人をターゲットとしています。
・資産運用を始めたいと考えている人
・アフィリエイトを始めたいと考えている人
・通常の仕事とは別に副職をしたい人

なんとなくまとまっているようですが、ぼんやりしている感じもします。
上級者はどうやって決めているのでしょうか?

ペルソナの考え方

ペルソナ=人物を想像すると以下を考えるとイメージ出来てきます。

区分 考えること
性別 男性向け・女性向け・男女両方
年代 10代・20代・30代・40代
高校生・大学生・社会人など
地域 日本・海外・首都圏・地方など
年収 年収なし・年収100万円・年収300万・年金暮らしなど
生活スタイル 平日勤務・土日勤務・夜間勤務・帰りが遅い

ペルソナが決まると、どんな事に興味を持つか想像でき、記事の内容が浮かびやすくなります。
また、記事の方向性がブレなくなるので内容に統一性が出てくると思います。

まとめ

いろいろなサイトを見ると「ペルソナ」の重要性が書かれています。
自分が実在するぐらい明確に考える人もいるようです。
ただ、自分個人的にはサイト立ち上げ時にはぼんやりした「ペルソナ」で良いと思います。
記事を増やしていきアクセスが増えてきたところ、自分の想定している「ペルソナ」と一致しているか?それとも少しずれているか?を判断し、徐々に修正していけば良いのではと考えています。

このサイトのペルソナは以下の感じでで、まだまだぼんやりです。
・日本に住む男女
・30代〜
・年収400〜500万前後で少し余力はあるが小遣いぐらい増やしたいと思っている
・日中は仕事や家族で時間が無く夜に時間が取れる人

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です