任天堂<7974>の株価暴落はなぜ?

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

中国ショックの影響も回復し、順調だった任天堂が暴落しました。
いろいろな記事を見ると、DeNAとの共同開発していたアプリ「Miitomo」の延期が本当に原因なんでしょうか?

「Miitomo」延期の発表と任天堂の反応

「Miitomo」の延期は2015年10月29日に発表があり、その日は2000円近く株価が下がっています。
DeNAとの提携によりどんなゲームが出るのか楽しみにしていたため、ゲーム色の薄い「Miitomo」の内容にがっかりしたこともあると思います。
ただ、投資家はそんなにゲーム好きなの?
下落の要因は以下の2点から来ていると自分は思っています。

1.ゲーム内容が収益アップの期待薄

提携で発表されるアプリに大きな期待をしていたため「Miitomo」に収益増の期待が持てない。

2.提供時期の遅れによる売上への影響

12月から3月にリリース延期は年度収益大きな影響があります。
12月にリリースすれば年度内の売上は期待できますが、3月リリースでは売上も大きく期待出来ないです。

2015年度中期決算(2015/10/28発表)の影響

中期決算は16:00発表のため、実際に株価への影響は翌日の29日になります。
発表された経営利益とコンセンサス予想を比較すると大幅に乖離があります。
1Q 予想:4,350 実績:14,286
2Q 予想:27,650 実績:16,436

1Qは予想を大きく上回っていますが、2Qは大きく下回っています。
更によくないのが、1Qから2Qへの伸びが少ない点ですね。
この状況では下期の期待が薄く、そこに「Miitomo」が追い打ちをかけたのが下落の一番の要因だと思います。

落ちた今が買い?

自分としては下期は「マリオ」「ポケモン」が年末年始にどこまで売上が伸ばせるかがキーだと思っていますが、正直インパクトは少ないですね。
チャートで見ると、「移動平均25を切るか」「抵抗線の19,250円を切るか」がポイントでしょうか?
底値の見極め難しそうですね。ただ、自分の予算では買えませんが・・・

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です