SMT・eMAXISってなに?

LINEで送る
Pocket

投資信託の初心者である自分はノーロードやインデックスなどのキーワードでファンドを選んでいます。
SBI証券のパワーサーチを使って検索すると「SMT」や「eMAXIS」が目に付きます。
「SMT」「eMAXIS」って一体なんだろう?

低コストのインデックスファンド

「SMT」「eMAXIS」ともに低コストのインデックスファンドのようです。
なぜ2種類あるかというと、運用している会社が違うためでした。

商品 読み方 運営会社
SMT スマート 三井住友トラスト・アセットマネジメント
eMAXIS イーマクシス 三菱UFJ国際投信

なぜ低コストができるのか?

基本的にはファミリーファンド形式で手数料などを軽減することでコストをされられているようです。
ベビーファンドと呼ばれるファンドが資金を集めて、その資金をつかてマザーファンドが売買をする形式のようです。

気になる点

・SMTとSMT以外でどれぐらい手数料や配当に差があるのか?
・SMTとeMAXISでどれぐらい手数料や配当に差があるのか?
・ベビーファンドの資産状況は証券会社のサイトから確認できるけど、マザーファンドの資産状況はどうすればわかるのか?
・ベビーファンドは直接売買していないので、マザーファンドの資産配分はそうすればわかるのか?
・ベビーファンドが集まっているが、マザーファンドに対する比率はどれぐらいなのか?
・ベビーファンドと非ベビーファンドでどれぐらい手数料や配当に差があるのか?

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です